サービス概要 プラン 料金・注意事項 FAQ お申し込み お問い合わせ

HOME > FAQ 〜よくある質問〜 > 各種機器の設定方法

各種機器の設定方法

設定ツール工場出荷値一覧表


メニュー項目/設定項目 設定範囲 初期値
接続 - -
基本情報 - -
設定 - -
     3G設定 - -
     EM chip PIN管理 - -
     PINコード操作 有効にする、無効にする、認証する、変更する 有効にする
現在のPINコード 4 〜 8 桁の数字 (なし) ※1
新しいPINコード 4 〜 8 桁の数字 (なし)
新しいPINコードの確認 4 〜 8 桁の数字 (なし)
PUKコード 8 桁の数字 (なし)
周波数選択設定 - -
     周波数 自動、WCDMA1700、WCDMA2100 自動
ネットワーク検索設定 - -
     モード 自動、手動 自動
ネットワーク (リスト項目) (なし)
接続モード設定 - -
     プロファイルリスト emb.ne.jp、rtc.data、その他最大13 件まで保存されているファイル emb.ne.jp
インターネット接続モード マニュアル、オート オート
切断時間(分) 5、10、15、30、60 10
MTU(Bytes) 1400 〜 1500 1500
プロファイル設定 - -
     プロファイルリスト emb.ne.jp、rtc.data、その他最大13 件まで保存されているファイル emb.ne.jp
プロファイル名 最大63 文字までの半角英数字と半角記号
(「,」「"」「:」「;」「」「(半角バックスラッシュ)」は除く)
emb.ne.jp
接続番号 - *99# ※2
ユーザ名 最大63 文字までの半角英数字と半角記号
(「,」「"」「:」「;」「」「(半角バックスラッシュ)」は除く)
em
パスワード 最大63 文字までの半角英数字と半角記号
(「,」「"」「:」「;」「」「(半角バックスラッシュ)」は除く)
em
認証方法 PAP、CHAP PAP
APN ダイナミック、スタティック スタティック
最大63 文字までの半角英数字、(「,」「"」「:」「;」「」「(半角バックスラッシュ)」は除く) emb.ne.jp
IPアドレス ダイナミック、スタティック ダイナミック
0 〜 255 の4 組の番号 (なし)
無線LAN設定 - -
     無線LAN基本設定 - -
     SSID 最大32 文字までの半角英数字、「.」、「-」、「_」「(半角スペース)」 ※3
国名 (リスト項目) 日本
チャンネル Auto、1、2、…、13 Auto
IEEE802.11モード b、g、b/g b/g
速度 Auto、1、2、5.5、6、9、11、12、18、24、36、48、54 Auto
SSIDステルス 有効、無効 無効
プライバシーセパレータ 有効、無効 有効
無線LAN自動オフ 有効、無効 有効
無線LAN自動オフ時間(分) 5、10、20 10
無線LANセキュリティ設定 - -
     IEEE802.11認証 Auto(Open/Shared)、Open System、Shared Key、WPA-PSK、WPA2-PSK、WPA/WPA2-PSK Auto(Open/Shared)
暗号化方式 暗号化なし、WEP WEP
WEPキー1〜4 64bitキー:
5文字の半角英数字と半角記号(「,」「"」「:」「;」「」「(半角バックスラッシュ)」は除く)、または10桁の16進数(0〜9、A〜F)

128bitキー:
13文字の半角英数字と半角記号(「,」「"」「:」「;」「」「(半角バックスラッシュ)」は除く)、または26桁の16進数(0〜9、A〜F)
WEPキー(WEPキー1のみ) ※3
現在のWEPキー 1〜4 1
WPA暗号化方式 AES、TKIP、AES+TKIP AES
WPA事前共有キー 8文字以上、最大63文字までの半角英数字と半角記号(「,」「"」「:」「;」「」「(半角バックスラッシュ)」は除く)、
または64桁の16進数(0〜9、A〜F)
※3
WPS設定 - -
     WPS PIN 4桁または8桁の半角数字 (なし)
MACアドレスフィルタリング設定 - -
     MACアドレスフィルタリングモード 無効、許可、拒否 無効
MACアドレス 00〜FFの6組の番号 (なし)
ファイアウォール設定 - -
     ファイアウォール有効/無効 - -
     ファイアウォールを有効にする (オン、オフ) (オン)
IP アドレスフィルタを有効にする (オン、オフ) (オン)
WANポートPING応答を無効にする (オン、オフ) (オフ)
DHCP設定 - -
     IPアドレス 0〜255の4組の番号 192.168.1.1
サブネットマスク 0〜255の4組の番号 255.255.255.0
DHCPサーバ 有効、無効 有効
開始IPアドレス 0〜255の4組の番号 192.168.1.100
終了IPアドレス 0〜255の4組の番号 192.168.1.200
DHCPリースタイム(秒) 60〜86400 86400
DNS設定 ダイナミック、スタティック ダイナミック
プライマリDNS 0〜255の4組の番号 (なし)
セカンダリDNS 0〜255の4組の番号 (なし)
IPアドレスフィルタリング設定 - -
     プロトコル Both、TCP、UDP ※4
ステータス 有効、無効 ※4
LAN側IPアドレス 0〜255の4組の番号とワイルドカードとして「*」 ※4
LANポート番号 1〜65535範囲指定する場合は「-」で連結 ※4
WAN側IPアドレス 0〜255の4組の番号とワイルドカードとして「*」 ※4
WANポート番号 1〜65535範囲指定する場合は「-」で連結 ※4
種別 拒否 拒否 ※2
方向 OUT OUT ※2
ポートマッピング設定 - -
     プロトコル Both、TCP、UDP Both
ステータス 有効、無効 無効
サービス名 最大40文字までの半角英数字と半角記号(「,」「"」「:」「;」「」「(半角バックスラッシュ)」は除く) (なし)
WANポート番号 1〜65535 (なし)
LAN側IPアドレス 0〜255の4組の番号 (なし)
LANポート番号 1〜65535 (なし)
サービス選択 (リスト項目) (任意設定)
特定アプリケーション設定 - -
     アプリケーション名 最大40文字までの半角英数字と半角記号(「,」「"」「:」「;」「」「(半角バックスラッシュ)」は除く) (なし)
ステータス 有効、無効 無効
トリガーポート番号 1〜65535 (なし)
トリガープロトコル Both、TCP、UDP Both
オープンポート番号 1〜65535,範囲指定する場合は「-」で連結 複数指定する場合は「,」で5つまで連結 (なし)
オープンプロトコル Both、TCP、UDP Both
DMZ設定 - -
     DMZ 有効、無効 無効
DMZ IPアドレス 0〜255の4組の番号 (なし)
UPnP設定 - -
     UPnP 有効、無効 無効
SIP ALG設定 - -
     SIP ALGを有効にする (オン、オフ) (オフ)
SIPポート番号 1〜65535 5060
システム設定 - -
     ログインパスワード変更 - -
     現在のパスワード 最大15文字までの半角英数字と半角記号(「,」「"」「:」「;」「」「(半角バックスラッシュ)」は除く) WEPキー※3
新しいパスワード 最大15文字までの半角英数字と半角記号(「,」「"」「:」「;」「」「(半角バックスラッシュ)」は除く) (なし)
新しいパスワードの確認 最大15文字までの半角英数字と半角記号(「,」「"」「:」「;」「」「(半角バックスラッシュ)」は除く) (なし)
バックアップ&リストア - -
     設定情報のバックアップ - -
設定情報のリストア - -
工場出荷設定 - -
本体再起動 - -
バージョン情報 - -
ヘルプ - -

※1: お買い上げ時のEM chipのPINコードは、「9999」に設定されています。
※2: 変更できません。
※3: お買い上げ時に設定されているSSID、WEPキー、WPAキーについては、製品に同梱されている「無線LAN初期設定シール」をご覧ください。
※4: お買い上げ時、本製品には以下の9つのフィルタ条件が設定されています。

LAN側IPアドレス LANポート番号 WAN側IPアドレス WANポート番号 プロトコル ステータス
192.168.1.* 1〜65535 *.*.*.* 135〜139 Both 有効
192.168.1.* 1〜65535 *.*.*.* 445 Both 有効
192.168.1.* 1〜65535 *.*.*.* 2049 Both 有効
192.168.1.* 1〜65535 *.*.*.* 1243 TCP 有効
192.168.1.* 1〜65535 *.*.*.* 12345 TCP 有効
192.168.1.* 1〜65535 *.*.*.* 27374 TCP 有効
192.168.1.* 1〜65535 *.*.*.* 31785 TCP 有効
192.168.1.* 1〜65535 *.*.*.* 31789 TCP 有効
192.168.1.* 1〜65535 *.*.*.* 31791 UDP 有効

トップに戻る

接続機器別FAQ

トラブルシュート
  ご質問 回答
Nintendo DSi
1 D25HWで3G接続が完了していないと、DSからはインターネット接続および接続テストがNGとなることがあります。
(PINロック時は3G接続に移行できないため、DSからは一切のWLAN操作が不可となります。)
無線子機仕様依存のため、詳細不明です。
無線LANの設定のみでも、インターネット上のサーバなどに接続確認を試みているようです。3G側の接続を確認後、接続を行ってください。
2 D25HW設定ツールにおいて、無線LAN基本設定のSSIDを変更しても適用ボタンが押せません。 DSiのブラウザが対応ブラウザではないためです。
D25HW設定ツールは、以下のWebブラウザに対応しています。
Windows : Microsoft Internet Explorer 6, 7, 8
Mac OS X : Safari 3, 4

■回避策:SSID以外の設定を一度変更すると適用ボタンが押せるようになります。
3 D25HW設定ツールにおいて、バックアップおよびリストアができません。 バックアップファイルの保存動作およびバックアップファイルの読込み動作は、OS(WindowsおよびMacOS)のインターフェースを利用していますので、DSiではできません。
4 一つのD25HWにDSを2台接続し、そのDS同士でインターネット経由のフレンド対戦ができません。
【現象確認ゲームタイトル】
・マリオカートDS
・テトリス
・ぷよぷよ7
対戦ゲームなどでP2Pを行うものがあり、ローカルアドレスと直接通信しようとする(ゲーム側の仕様)ため、プライバシーセパレータが有効(デフォルト設定)になっていると通信対戦できません。

■回避方法 プライバシーセパレータ設定を無効にすることで、回避可能です。
Nintendo DS/DS lite
5 D25HWの無線LAN設定で、WPA以上の暗号化方式に設定した場合無線LAN接続ができません。 Nintendo DS/DS liteの仕様です。ただし、DSiはDSiの「本体取扱説明書・操作編」上級者設定ページの操作を行うと接続可能です。
6 D25HWの無線LAN設定で、11g固定に設定した場合無線LAN接続ができません。 Nintendo DS/DS liteの仕様です。ただし、DSiはDSiの「本体取扱説明書・操作編」上級者設定ページの操作を行うと接続可能です。
7 一つのD25HWにDSを2台接続し、そのDS同士でインターネット経由のフレンド対戦ができません。
【現象確認ゲームタイトル】
・マリオカートDS
・テトリス
・ぷよぷよ7
対戦ゲームなどでP2Pを行うものがあり、ローカルアドレスと直接通信しようとする(ゲーム側の仕様)ため、プライバシーセパレータが有効(デフォルト設定)になっていると通信対戦できません。

◆回避方法 プライバシーセパレータ設定を無効にすることで、回避可能です。
Wii
8 右上のEM Chip, WLAN, SIGのステータスが表示できません。 Wiiのブラウザが対応ブラウザではないためです。
D25HW設定ツールは、以下のWebブラウザに対応しています。
Windows : Microsoft Internet Explorer 6, 7, 8
Mac OS X : Safari 3, 4
9 無線LAN基本設定のSSIDを変更しても適用ボタンが押せません。 Wiiのブラウザが対応ブラウザではないためです。
D25HW設定ツールは、以下のWebブラウザに対応しています。
Windows : Microsoft Internet Explorer 6, 7, 8
Mac OS X : Safari 3, 4

■回避策:20秒程度放置するか、SSID以外の設定を一度変更すると適用ボタンが押せるようになります。
10 D25HW設定ツールにおいて、バックアップおよびリストアができません。 バックアップ時はバックアップファイルがブラウザ上で開いてしまいます。
バックアップファイルの保存動作およびバックアップファイルの読込み動作は、OS(WindowsおよびMacOS)のインターフェースを利用していますので、Wiiではできません。
11 一つのD25HWにゲーム機を2台接続し、そのゲーム機同士でインターネット経由のフレンド対戦ができません。 対戦ゲームなどでP2Pを行うものがあり、ローカルアドレスと直接通信しようとする(ゲーム側の仕様)ため、プライバシーセパレータが有効(デフォルト設定)になっていると通信対戦できません。

◆回避方法 プライバシーセパレータ設定を無効にすることで、回避可能です。
PSP
12 192.168.1.1にアクセスできるが、ログイン後ページがまともに表示されないため、設定が一切できません。 無線子機のブラウザが原因です。
D25HW設定ツールは、以下のWebブラウザに対応しています。
Windows : Microsoft Internet Explorer 6, 7, 8
Mac OS X : Safari 3, 4
13 一つのD25HWにゲーム機を2台接続し、そのゲーム機同士でインターネット経由のフレンド対戦ができません。 対戦ゲームなどでP2Pを行うものがあり、ローカルアドレスと直接通信しようとする(ゲーム側の仕様)ため、プライバシーセパレータが有効(デフォルト設定)になっていると通信対戦できません。

◆回避方法 プライバシーセパレータ設定を無効にすることで、回避可能です。
PlayStation3
14 D25HW設定ツールにおいて、バックアップおよびリストアができません。 バックアップファイルの保存動作およびバックアップファイルの読込み動作は、OS(WindowsおよびMacOS)のインターフェースを利用していますので、PS3ではできません。
15 一つのD25HWにゲーム機を2台接続し、そのゲーム機同士でインターネット経由のフレンド対戦ができません。 対戦ゲームなどでP2Pを行うものがあり、ローカルアドレスと直接通信しようとする(ゲーム側の仕様)ため、プライバシーセパレータが有効(デフォルト設定)になっていると通信対戦できません。

◆回避方法 プライバシーセパレータ設定を無効にすることで、回避可能です。
i Pod touch / iPhone 3GS
16 D25HW設定ツールにおいて、バックアップおよびリストアができません。 バックアップボタン押下不可です。また、リストア用ファイル選択ボタン押下不可です。
バックアップファイルの保存動作およびバックアップファイルの読込み動作は、OS(WindowsおよびMacOS)のインターフェースを利用していますので、iPod touch / iphone 3GSではできません。
17 10分で切れるともう一度connectする必要がありますか。 切断されているため、再度接続が必要となります。
18 WiFi/WPSボタンは無線のon/offだけですか。 無線のみのon/offとなります。ネット接続のon/offはconnectボタンとなります。
ワイモバイル 製品 (S22HT,S21HT,S11HT,EM-ONEα)
19 192.168.1.1にアクセスできるが、ログイン後ページがまともに表示されないため設定が一切できません。(IE mobile,Opera) 無線子機のブラウザが原因です。
D25HW設定ツールは、以下のWebブラウザに対応しています。
Windows : Microsoft Internet Explorer 6, 7, 8
Mac OS X : Safari 3, 4
20 D25HW設定ツールにおいて、バックアップおよびリストアができません。 バックアップファイルの保存動作およびバックアップファイルの読込み動作は、OS(WindowsおよびMacOS)のインターフェースを利用していますので、できません。
デジタルカメラ(Sony DSC-G3)
21 無線LAN基本設定のSSIDを変更しても適用ボタンが押せません。 無線子機のブラウザが原因です。
D25HW設定ツールは、以下のWebブラウザに対応しています。
Windows : Microsoft Internet Explorer 6, 7, 8
Mac OS X : Safari 3, 4
22 D25HW設定ツールにおいて、バックアップおよびリストアができません。 バックアップファイルの保存動作およびバックアップファイルの読込み動作は、OS(WindowsおよびMacOS)のインターフェースを利用していますので、DSC-G3ではできません。
23 ブラウザ起動中3分程度操作がないと「ネットワークに接続できません」と表示されます。 無線子機の仕様です。
WALKMAN NW-X1050
24 192.168.1.1にアクセスできるが、ログイン後ページがまともに表示されないため設定が一切できません。(IE mobile) 無線子機のブラウザが原因です。
D25HW設定ツールは、以下のWebブラウザに対応しています。
Windows : Microsoft Internet Explorer 6, 7, 8
Mac OS X : Safari 3, 4

トップに戻る

無線ルータとしての利用時、無線LANで接続されるPC間などの
ファイル共有、および無線LAN対応プリンタとの接続について
無線ルータとしての利用時、無線LANで接続されるPC間などのファイル共有、および無線LAN対応プリンタとの接続をする場合、以下にて

「プライバシーセパレータ」の機能を無効

にする設定を行う必要があります。

1.USB経由または、無線LAN経由で本製品とPCを接続します。

2.ブラウザを起動し、http://192.168.1.1/へ接続します。
※[EMOBILE D25HW Setting Tool]のショートカットをデスクトップに作成している場合は、デスクトップの[EMOBILE D25HW Setting Tool]をダブルクリックすることで接続することができます。

3.ユーザ名、パスワードを入力し、[ログイン]ボタンをクリックします。
初期設定されているユーザ名とパスワードは、
ユーザ名 : admin
パスワード : (無線LAN初期設定シールの WEPキー)
となります。


4.画面左より[設定]をクリックし、画面右より[無線LAN設定]をクリックします。


5.画面右より[無線LAN基本設定]をクリックします。


6.[プライバシーセパレータ:]より[無効]を選択し、[適応]ボタンをクリックします。


7.[続行]ボタンをクリックします。


トップに戻る

SSIDステルス設定

すでに接続設定されているPCがある場合は、「ネットワークが名称(SSID)をブロードキャストしていない場合でも接続する」という項目にチェックが入っていることを確認してください。

1.デスクトップ上の「EMOBILE D25HW Setting Tool」、もしくはインターネットブラウザから「http://192.168.1.1/」にアクセスし、ユーザー名「admin」とパスワード(工場出荷値は WEPキーです)を入力してログインをクリックします。


2.EMOBILE D25HW設定ツールで「設定」を選択し、「無線LAN設定」をクリックします。


3.「無線LAN設定」内の「無線LAN基本設定」をクリックします。


4.SSIDステルス設定を有効にしたい場合は、「無線LAN基本設定」内の「SSIDステルス」から「有効」を選択し、「適用」をクリックします。無線LAN端末からSSIDが検索できなくなり、Pocket WiFi(D25HW)の存在を第三者に知られにくくなります。


※SSIDステルス有効設定中は、無線LAN側のワイヤレスネットワーク設定を手動で設定する必要があります。
SSIDステルス機能が有効なPocket WiFi(D25HW)への接続方法は以下をご参照ください。
 ・Windows XPの場合はこちら
 ・Windows Vistaの場合はこちら
 ・Windows 7の場合はこちら
 ・Macの場合はこちら

トップに戻る

MACアドレスフィルタリング設定

MACアドレスフィルタリング機能とは、MACアドレスによるアクセス制限を行い、無線アクセスポイントに接続できる端末を限定する無線LANのセキュリティ手段の1つです。

1.デスクトップ上の[EMOBILE D25HW Setting Tool]、もしくはインターネットブラウザから「http://192.168.1.1/」にアクセスし、ユーザー名「admin」とパスワード(工場出荷値は WEPキーです)を入力してログインをクリックします。


2.EMOBILE D25HW設定ツールで「設定」を選択し、「無線LAN設定」をクリックします。


3.「無線LAN設定」内の「MACアドレスフィルタリング設定」をクリックします。


4.「MACアドレスフィルタリングモード」を「無効、許可、拒否」から選択します。
・無効:MACアドレスによる無線LAN端末のアクセス制限を行いません。
・許可:リストに登録されたMACアドレスを持つ無線LAN端末のみアクセスを許可します。
・拒否:リストに登録されたMACアドレスを持つ無線LAN端末のアクセスを拒否します。


5.「MACアドレスフィルタリングモード」に許可、もしくは拒否を選択した場合、「MACアドレス:」に許可、もしくは拒否をする端末のMACアドレスを「XX:XX:XX:XX:XX:XX」の形式で入力し、「適用」をクリックします。

トップに戻る

<<前のページ   次のページ>>