サービス概要 プラン 料金・注意事項 FAQ お申し込み お問い合わせ

HOME > FAQ 〜よくある質問〜 > サービス全般

FAQ-サービス全般

サービス全般・機能
Q1:UCOMモバイルのメリットについて教えてください。
Q2:LTEとはなんですか?
Q3:通信速度について教えてください。
Q4:UCOMモバイルサービスの提供エリアを教えてください。
Q5:080から始まる電話番号には何か意味が有りますか?
Q6:高速移動中に利用した場合、時速何km.に達したら通信が切断、または不安定になりますか?
Q7:メールは使えますか?

帯域制御
Q8:なぜ帯域制御を行うのですか?
Q9:帯域制御(通信速度制御)とはどのようなことですか?
Q10:帯域制御とは具体的にどのようなことをするのか?
Q11:帯域制御が実施された場合の通信速度は?
Q12:「帯域制御の運用基準に関するガイドライン」とは?
Q13:帯域制御の対象となる通信の範囲は?
Q14:帯域制御について、「連続的かつ大量の通信」の具体的な通信量は?
Q15:利用した通信量は確認できますか?
Q16:いつの利用実績をもって帯域制御するのですか?
Q17:帯域制御される対象期間は?

42Mbps対応エリアの21Mbps化について
Q18:本件実施の理由を教えてください。
Q19:42Mbpsから21Mbpsへ切り替えられるエリアと、切り替え時期を教えてもらえますか。
Q20:全てのエリアで21Mとなるのでしょうか?21Mになる場合は時期を教えてください。
Q21:本件に伴いデータカードの設定を何か変更する必要がありますか。
Q22:最大速度の低下以外に何か懸念されることはありますか?また使い勝手で良化されることはありますか?
Q23:UCOMモバイル 3G−EM 42M定額プラン(にねん割)は今後継続して利用できますか?
Q24:ワイモバイルの3Gエリアはどうなるのしょうか?
Q25:42M→21Mになる事による体感速度はかわりますか?
Q26:接続中に切り替えが実施されると、通信が切断されることがありますか?
サービス全般・機能
Q1:UCOMモバイルのメリットについて教えてください。
A1:アルテリア・ネットワークスグループのプロバイダーサービス(※)をご利用のお客様には、UCOMモバイル単独でご利用のお客様より割安な料金でご提供いたします。
※アルテリア・ネットワークスグループのプロバイダーサービスとは、Qit(フレッツプランを含む)、spaaqs 光、UCOM光 レジデンスです。

トップに戻る

Q2:LTEとはなんですか?
A2:LTEとは「Long Term Evolution」の略称で、今までの通信規格をさらに進化させた次世代の携帯電話向け高速通信規格です。

トップに戻る

Q3:通信速度について教えてください。
A3:詳細は各機器の速度のご案内をご確認ください。
・Pocket WiFi(D25HW)
・Pocket WiFi(GP02)
・Pocket WiFi(GL06P)

トップに戻る

Q4:UCOMモバイルサービスの提供エリアを教えてください。
A4:ワイモバイルのサービスエリアに準じております。 詳細は、提供エリアをご確認ください。

トップに戻る

Q5:080から始まる電話番号には何か意味が有りますか?
A5:サービス提供上必要な番号となります。
UCOMモバイルの通信サービスは電話回線を用いたサービスでございます。従いまして、全てのお客様に電話番号を付与させていただいております。データカードのため、通話はできませんので、ご了承ください。

トップに戻る

Q6:高速移動中に利用した場合、時速何km.に達したら通信が切断、または不安定になりますか?
A6:移動中の通信は、下記影響などにより、電波の受信状況が不安定になる場合があります。

・移動速度や方向
・周辺の建物や地形
・地下やトンネルに入った場合
・回線の込み具合

特に電車や車で、高速移動中に通信する場合や、陸橋や水・海上橋を走行中に通信する場合、通信が不安定になったり、切断されたりする場合があります。
電波を安定して受信できる状態で通信することを推奨します。

トップに戻る

Q7:メールは使えますか?
A7:UCOMモバイルでは、メールサービスを提供しておりません。 フリーメールやプロバイダーのメールをご使用ください。

トップに戻る

帯域制御
Q8:なぜ帯域制御を行うのですか?
A8:一部のお客様の連続的かつ大量の通信により、複数のお客様で共有するネットワーク設備および帯域を占有してしまう状況となり、結果として他のお客様への通信速度・品質の低下が起こることがございます。このような影響に対して、ネットワーク資源の品質・公平性確保を目的として実施いたします。

トップに戻る

Q9:帯域制御(通信速度制御)とはどのようなことですか?
A9:一般的には、アプリケーションやサービス、利用者などを区別して、使用できる回線容量や通信速度等に基準を設けることでネットワーク上のトラヒックを制御することです。

トップに戻る

Q10:帯域制御とは具体的にどのようなことをするのか?
A10:連続的かつ大量の通信をご利用されていると弊社が確認した一部のお客様の通信速度制御を実施いたします。

トップに戻る

Q11:帯域制御が実施された場合の通信速度は?
A11:【UCOMモバイル 3G−EM21M定額プラン】
【UCOMモバイル 3G−EM2段階定額プラン】
【UCOMモバイル LTE 75M 定額プラン】
具体的な通信速度は公開しておりません。

【UCOMモバイル LTE ライトプラン】
【UCOMモバイル LTE 75M 1Gプラン】
帯域制御時は128kbpsになります。

トップに戻る

Q12:「帯域制御の運用基準に関するガイドライン」とは?
A12:通信事業関連4団体(日本インターネットプロバイダー協会、電気通信事業者協会、テレコムサービス協会、日本ケーブルテレビ連盟)が定めたもので、プロバイダーや通信事業者が独自に行っていたP2P対策や帯域制限について、帯域制限のあり方や運用基準を示したものです。

トップに戻る

Q13:帯域制御の対象となる通信の範囲は?
A13:UCOMモバイル(パソコン等に接続してのデータ通信)でのパケット通信全てが対象となります。なお、以下のご利用形態は、ネットワーク状況とお客様の利便性を考慮し、ご利用上影響がない程度に通信速度制御を実施いたします。
・ブラウザによるホームページ閲覧(動画視聴を含む<YouTube、ニコニコ動画、USTREAM、GyaO!、NHKオンデマンド>)
・メール送受信(SMTP、POP3、IMAP)
・VoIPによる音声通話(Skype)
・インターネットメッセージング(Windows Live Messenger、Yahoo!メッセンジャー、Google Talk)※テキストメッセージ
・VPN接続(IPSec-VPN、SSL-VPN、PPTP)
上記内容は一般的な利用方法を想定しており、お客様の環境(利用方法を含む)において正常動作を保証するものではありません。

トップに戻る

Q14:帯域制御について、「連続的かつ大量の通信」の具体的な通信量は?
A14:LTEのプランにおいて、24時間のご利用実績が300万パケット(366MB)以上のお客様に対して、ネットワーク混雑時間帯 (当日21時〜翌2時)に帯域制御(通信速度制御)を行います。
4分間の楽曲(約4MB)を90曲ダウンロードした場合のデータ通信量に相当します。

【UCOMモバイル LTE 75M 定額プラン】(2014年5月以降)
上記に追加して1か月あたりのご利用実績が10GB(約8380万パケット)以上ご利用になった場合、該当月での帯域制御(通信速度制御)を行います。

【LTE 75M ライトプランをご利用の方】
上記に追加して1か月あたりのご利用実績が3GB(約2500万パケット)以上ご利用になった場合、該当月での帯域制御(通信速度制御)を行います。

【UCOMモバイル LTE 75M 1Gプランをご利用の方】
上記に追加して1か月あたりのご利用実績が1GB(約830万パケット)以上ご利用になった場合、該当月での帯域制御(通信速度制御)を行います。

トップに戻る

Q15:利用した通信量は確認できますか?
A15:前月分の利用通信料は、「マイページ」からご確認いただけます。

※「GL06P設定ツール」上のパケット数は通信情報保存開始時からの総量および目安であり、使用パケット量を保証するものではありません。
※マイページ上でのご確認は、前月以前の使用パケット量になります。
・UCOMモバイル マイページ
https://ucommobile.fttx.co.jp/myPage/LoginForm.aspx

トップに戻る

Q16:いつの利用実績をもって帯域制御するのですか?
A16:24時間のご利用実績で帯域制御を行います。

【UCOMモバイル LTE 75M 定額プラン】(2014年5月以降)
【UCOMモバイル LTE ライトプラン】
【UCOMモバイル LTE 75M 1Gプラン】
上記に追加して毎月1日〜の利用実績の累積で、該当月の帯域制御が行われます。

トップに戻る

Q17:帯域制御される対象期間は?
A17:上限以上のご利用実績が確認された当日の21時〜翌2時(ネットワーク混雑時間帯)に通信速度制御を行います。

【UCOMモバイル LTE 75M 定額プラン】(2014年5月以降)
【UCOMモバイル LTE ライトプラン】
【UCOMモバイル LTE 75M 1Gプラン】
上記に追加して毎月1日〜の利用実績の累積で、上限以上のご利用実績が確認された日から当月末日まで帯域制御が行われます。

トップに戻る

42Mbps対応エリアの21Mbps化について
Q18:本件実施の理由を教えてください。
A18:ワイモバイル社において、42MとLTEの利用量が逆転しており、限られた周波数を有効に利用する観点から、この時期において収容効率がより良いLTEへ切替を実施致します。UCOMモバイルはワイモバイル社のネットワークを利用したサービスであり、この影響を受けます。ご理解賜りたくお願い申し上げます。

トップに戻る

Q19:42Mbpsから21Mbpsへ切り替えられるエリアと、切り替え時期を教えてもらえますか。
A19:現在、ワイモバイル社にて検討中となりますが、公表の予定はないとのことです。

トップに戻る

Q20:全てのエリアで21Mとなるのでしょうか?21Mになる場合は時期を教えてください。
A20:切り替え状況の開示はございません。

トップに戻る

Q21:本件に伴いデータカードの設定を何か変更する必要がありますか。
A21:現在ご利用の端末はそのままご利用いただけます。

トップに戻る

Q22:最大速度の低下以外に何か懸念されることはありますか?また使い勝手で良化されることはありますか?
A22:現在ご利用の端末はそのままご利用いただけます。使い勝手等に変更はございません。

トップに戻る

Q23:UCOMモバイル 3G−EM 42M定額プラン(にねん割)は今後継続して利用できますか?
A23:継続してご利用いただけます。

トップに戻る

Q24:ワイモバイルの3Gエリアはどうなるのしょうか?
A24:ほぼすべてのエリアを21Mbps化する予定です。

トップに戻る

Q25:42M→21Mになる事による体感速度はかわりますか?
A25:最大通信速度はベストエフォート(規格上の最大速度)であり実効速度として保証するものではございません。 実効速度は通信環境やご利用状況により異なりますのでご了承ください。

トップに戻る

Q26:接続中に切り替えが実施されると、通信が切断されることがありますか?
A26:切り替え実施の際は瞬断が発生しますが、利用上に大きな影響はないと想定しています。 また、当社Web等へ切替に関する情報掲載の予定はありません。

トップに戻る